く り か え し

きまぐれに

プチ断食ならぬプチ七号食を実践!3日間でもスッキリ効果がありました!

f:id:apploop:20180130215826j:image

七号食ってご存知でしょうか?

簡単に言うと10日間玄米しか食べずに過ごして体をリセットしよう!というものです。
ファスティングと違って玄米はいくら食べてもオッケー!ということで非常にハードルの低いデトックス方法です。体重も落ちる方で5キロほど落ちるそう!

ただ、期間が長く、
準備期間、10日間玄米のみ、6日間回復食
というスケジュールのためなかなか予定を全部開けておかなければ実践できません。

しかし、プチ断食という言葉があるように、七号食も期間を短くしても効果はあるんです。
七号食にも、ハーフ七号食というプランもあるくらいです。

 

今回は、実際ハーフもきついので、まずは2、3日試してみました!という実践記録です!

簡単なやり方や効果、メリットとデメリットなどを紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

はじめに基本の七号食のやり方を簡単にご紹介!

詳しく書いてあるサイトはいくらでもでてくるので、簡単にざっくり紹介します。

  • 10日間玄米のみ(今回期間は当てはまりません)
  • 玄米はいくら食べてもオーケー(と言いつつ限度はあると思いますが)
  • よく噛む
  • ごま塩と梅干はオーケー
  • 雑穀にしたり小豆を混ぜて酵素玄米(寝かせ玄米)でもオーケー
  • 玄米甘酒もオーケー
  • お酒、カフェインはダメ
  • 寝る直前には食べない

簡単にかくとこれだけです。

とにかく油や砂糖、その他余計なものを食べずに玄米の栄養だけはしっかりとって体の調子を整えよう!というもの。

今回は期間は約3日間。その他はだいたいやり方通りに。

しかし目的としては体をスッキリさせることだったので、優しい便秘薬は飲みました。本来は漢方やサプリもよくないと思います。10日間やり遂げて体質を変える!という目的ではないため今回はヨシ。それは個人の目的に合わせてくださいね。

一応便秘薬といっても天然成分のスイマグと、漢方にしました。

どちらもお腹が痛くならず、ゆるい効き目で、副作用がなく効かなくなることもないのでオススメです。普通の容量であれば値段もそこまで高くありません。

 

ツムラ漢方薬、桃核承気湯。あまり聞き慣れないかもしれませんが、女性のあらゆる体調不良にもオススメのようです。両方とも体調や体質に合わせて量が調節できるのでありがたいです。

個人的には効果があります!

  

ではいよいよ実際のスケジュールや効果についてです! 

 

 

 

 

 

 


今回のプチ七号食のスケジュールはこちら!

1日目:玄米のみ三食
2日目:玄米のみ三食
3日目:玄米のみ、玄米のみ、玄米とお味噌汁
4日目:玄米とお味噌汁、玄米とおかず、普通和食
5日目〜:徐々に普通食


なぜこのスケジュールかというと、
週末からは食べたいからです。(どーん)

週末はなにかと予定が入るし、予定がなくてもパンとか焼いておつまみ作って飲みたいし、その楽しみは奪われたくない、、!!!

なので月曜開始とし、こちらのスケジュールとしました。回復食の期間は七号食の期間の約半分とればオッケーなので、期間に合わせてうまく調節してみてくださいね。

だいたいお茶碗一杯(150g)ずつくらい食べているので、一日400〜450gくらい玄米を食べていることになりますね。1.5合くらいです。

 

 

 

 

1日目

問題なく過ごせました。夜少し眠気はありましたが、疲れによるいつもの眠気か七号食による眠気かはわからない程度。

いつもと同じように過ごしました。

薬を飲んで便秘を解消しておきましたが、夜にはもうあまり臭いのない便でした。

 

 

 

 

2日目

変わらず過ごせました。玄米ごはんにすりごまと塩をかけて食べたら絶品!後ほど紹介するオニザキのつきごまに助けられました。

なんとなく眠気は続いています。

まだ梅干しも玄米甘酒もなくても大丈夫そうです。明日はいよいよ具なしのお味噌汁です。

2日間、全然あっという間です!

 

 

 

 

3日目

f:id:apploop:20180130215908j:image

こちらに写っている玄米甘酒がたまたま家にあったので、いただきました。原材料は玄米と麹とハトムギのみなので、七号食中でもいただけます。

お味噌汁を飲みましたが、2日間だけなのでそこまでの感動はなく。ただ、まだお味噌汁しか飲んじゃダメなんだと思うと、不思議と他のものへの欲はありません。

 

ヤマト醤油さんの甘酒。無添加で安心美味しいです。

 

こちらがスタンダードなもの。こちらも以前飲みましたが、こっちの方が飲みやすいです。

 

 

 

 

 

4日目

この回復食が一番難しいなあと思いました。お昼はお弁当なのでなかなか徐々に慣らすということができず、、。野菜のおかずを持って行ったら、油が久々だったのか軽くお腹を壊し気味に。

また、少し他のものを食べ始めると徐々に甘いものや油モノへの欲が…。玄米だけ食べていた方が気持ちが落ち着いていました。

今日で回復食を終わらすスケジュールで組みましたが、次からはもう1日くらい伸ばした方が良さそうと思いました。

 

 

 

 

5日目

昨日になかなか飛ばしてしまったので、もう普通食に戻します。ほんとうはここまで回復食にすることをおすすめします。

ただ、金曜に飲みたい!と思えば、飲めます(飲みました)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プチ七号食のメリットデメリット

 

メリットとしては、

  • 空腹にならずに続けられる
  • 味を変えたら飽きない
  • 短期間で胃腸がスッキリする
  • 週末に予定を入れられる
  • 体重、体脂肪が減る
  • お腹がぺたんこになる

 

 

デメリットは

  • 体温が上がらない気がする
  • 眠気がある気がする
  • 体力がすこし落ちる気がする

 

 

 

こんな人にオススメ

  • 何も食べないなんてきついのでファスティングは無理
  • 食べるのが好きだけどちょっと最近食べ過ぎていて体が重い
  • まずはこの食べ過ぎの流れを止めたい
  • 七号食に興味あるけどいきなり10日間は不安
  • 飽きやすい
  • お腹いっぱいにはなりたい

 

 

 

 

 

 

 

 

必要なものは全てネットで揃います!美味しい上に圧力鍋も必要なく便利

うちでは玄米も圧力鍋で炊いていますが、3日間だけなのでレトルトでも良いと思います。むしろ炊き慣れていない人はレトルトの方が間違いなく美味しいのでオススメです。不味いとやめたくなると思います。

味も変わりますし、結わえるさんのこちらのセットなんかが間違い無いです。

 

あとごま塩は自分で炒ってすり鉢ですっても良いのですが、働いていたり忙しいとなかなか大変。そこで今回とても役に立ったのがこのオニザキのすりごま!!!

 

開けた途端香りがすごいです。全然自分で作る必要なし、、!!!無添加ですし!香り最高ですし!

 

はじめ黒ごまだけで美味しいわ〜と思っていましたが、白ごまもあったので開けてみると、革命が起こりました!!きな粉のような甘みもあるし優しい味で絶品…黒ごまと全く違う美味しさが待ってました。

黒ごまに慣れていたので、個人的にはこの白ごまがとてもオススメ。胡麻和えなどに使っても絶対美味しいです。

 

 

 

あとは天然のお塩と混ぜたら美味しい玄米ご飯の完成です、、、3日くらいは飽きません。

沖縄の塩はミネラル豊富で良いですよ〜〜かけ過ぎても辛くありません。このお塩は比較的スーパーやデパートなど、手に入りやすいです。まろやかでオススメ!

 

 

ノンカフェインの飲み物ということで、私の中では定番のカモミールティーを飲んでいました。相変わらず美味しいです。

 

apploop.hateblo.jp

 

 

 

 

 

 

 

プチ七号食、おすすめです!

気軽にできますし土日も使わなくてオッケーなので、一度試してみてください。寝かせ玄米の美味しさにハマりますよ。

七号食は短くても、玄米中心の食事の美味しさや気持ち良さに気付かされ、食生活を見直すきっかけにもなると思います。

騙されたと思ってぜひ試してみてくださいー!

 

わたしは次回3月にリベンジ予定です!

余裕があればまたブログにします!