読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

く り か え し

きまぐれに

美容・ダイエット効果抜群!ココナッツオイルに一手間でローチョコレートが作れる!

レシピ ダイエット 美容 iHerb

f:id:apploop:20170310131442j:plain

 

最近ではココナッツオイルをよく見かけるようになりました。

テレビなどの宣伝につられてココナッツオイルを買ってみたは良いものの、大容量だし、料理には使いづらい…と思ってしまい込んでいる人も多いはず。わたしもその一人だったりします。料理にたまに使うけど、和食にはちょっと微妙だし、カレーとかには美味しいけど、毎日作るわけではないし。常備菜を作って冷蔵庫に入れると、白くなって固まってしまうし…と思い、最近では料理には万能のオリーブオイルを使っています。(サラダ油は体によくないのでダメですよ〜)

健康に良いとはわかっているもののココナッツオイルをなかなか使えていないという方におすすめの、手軽に適量のココナッツオイルが美味しく幸せに摂れるレシピを紹介します。材料はココナッツオイルとカカオパウダーがあればできるんです!食べ過ぎても太らない、むしろ美容効果が期待できるチョコレートです。

 

そもそもココナッツオイルって何がいいの?

ココナッツオイルは中鎖脂肪酸により、他の油と比べて食べても脂肪になりにくく、逆に脂肪を燃焼してくれる優秀なオイル!

美肌や便秘解消効果に加えアルツハイマー病の予防や改善、老化防止、花粉症を抑えてくれる効果などもあるそうですね。便秘解消、冷え性改善など女性に嬉しい効果があるのも人気のひとつです。

また、糖質制限中の方に嬉しい効果として、ヴァージンココナッツオイルを毎日摂るだけで体内のエネルギー源がブドウ糖からケトン体に変わる『ケトン体回路』が作られ、痩せ体質になる効果があるのです。こちらもダイエットに効く要因のひとつです。

ココナッツオイルの1日の摂取量は大さじ2杯(30ml)と言われていますが、料理以外で大さじ2杯を毎日って、以外と大変だと思います…健康のためといやいやオイルを摂取するのもストレスにつながりますよね。

 

カカオパウダーって何がいいの?

カカオパウダーは生。ココアパウダーは加熱されています。ただココアパウダーでも全然かまいません。市販のチョコレートよりも健康効果は断然高いです。純ココア(100%のもの)を使用してくださいね。ココアパウダーには以下のような効果があります。

  • 豊富な食物繊維(便秘解消効果)
  • ポリフェノール効果で腸内の善玉菌を増やす作用(代謝促進)
  • 肌荒れやニキビ予防(美肌効果)
  • 高い抗酸化作用(老化防止)
  • マグネシウムが豊富
  • 鉄分が豊富
  • アレルギー症状を抑える
  • リラックス効果(自律神経を整える)
  • 亜鉛、ミネラルが豊富

 

ローチョコレートって何がいいの?

ローフードという言葉も最近よく見かけるようになりました。ローフードとはRaw(生の)Food(食べ物)のことです。ローチョコレートは非加熱のチョコレートのこと。

生で食べることにより、酵素や栄養素を壊すことなく効果的に摂れて、健康や美容・ダイエットに効果が高い食事法です。生の食材には食物酵素があり自己消化するため、体の中の消化酵素を多く必要とせず、体への負担が軽いのです。そうすることで体内の代謝が良くなり体調改善、ダイエット、美肌、健康につながるという仕組みです。 

ここでは、できたら生のほうが体にいいよ!そうじゃなくても全然いいよ!と思っていてください、

 

 

ココナッツオイルで作る健康効果抜群のローチョコレート!

つまり、ココナッツオイルとココアパウダー(カカオパウダー)で作るチョコレートは体にいいことしかないってことです。甘いもの、チョコレート好きの方には朗報だと思います。

とっても簡単です。基本の材料は

  • ココナッツオイル 40g
  • ココアパウダー 20g
  • 砂糖 5g

だけです。ココナッツオイルにココアパウダーと砂糖を混ぜて冷蔵庫にいれるだけ!簡単でしょ?冬場はココナッツオイルが固まっているので電子レンジか湯せんで溶かしてくださいね。分量は調節してください。わたしはタッパーに合う量&美味しくてつい食べ過ぎてしまうので、一度に食べてしまったとしてもギリ許される量(自分で勝手に定めてるだけですが)かなと思ってこの量にしていますが、日持ちするので大量に作って保存でもいいと思います。

 

ココナッツオイルは、現在こちらを使用しています。オーガニックでエキストラバージンで、香りもきつくなく美味しいです。かなり安く手に入るようになりました。 

 

 

カカオパウダーは現在はこちらを使用しています。 

iHerbでは少し高いですがローカカオパウダーが手に入ります。試してみたい方はぜひ!

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ココアパウダー23 200g
価格:358円(税込、送料別) (2017/3/10時点)


砂糖についてですが、せっかく健康にいいものを作るのに白砂糖では良くないです。わたしはココナッツパームシュガーを使っています。ココナッツパームシュガーは、糖質はあるもののGI値が低く(はちみつと比べても半分以下!)、血糖値を上げないと言われています。糖質がゼロの人工甘味料よりも自然な甘さでミネラルもあるし、圧倒的におすすめです。ちなみに砂糖5gだとかなりビターなチョコレートができます。甘いのがお好きな方はもう少し増やしてみてください。

もちろん、きび砂糖やはちみつ、アガペシロップやメープルシロップなどお好みの甘味料で大丈夫です。

 

ココナッツオイルローチョコレートのアレンジレシピ

また、基本の材料をおさえていればアレンジし放題です。よくチョコレートにフレーバーがあると思いますが、そういったチョコレートが自分で作れます。わたしはよく

などを気分によって混ぜています。好みにカスタマイズできるのは嬉しい〜

この辺りの材料は国内でも安く扱ってるのでiHerbより楽天がおすすめ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ローチョコレートの作り方を写真で紹介! 

f:id:apploop:20170310121944j:image

だいたい40gです、レンジで溶かします。熱々になりすぎないようにします。

 

f:id:apploop:20170310121953j:image

材料を全部いれます。今回はココアパウダーとチアシードとカカオニブとココナッツパームシュガーとイヌリンです。

 

f:id:apploop:20170310122005j:image

タッパーにいれて冷蔵庫か冷凍庫で固めます。30分くらいで固まると思います。

 

f:id:apploop:20170310122021j:image 

取り出して適当な大きさに割って完成です。プレゼントするときなんかはシリコン型にいれたり包丁で切ったりしてくださいね。自分用だったらこれで十分です◎ダイエット中のかたへのバレンタインなんかにもいいですね。

2カケラくらい食べると甘いものよくが落ち着きます。空腹感もなくなります。チアシードなど入れる場合は水分もたっぷり摂ってくださいね〜ダイエット中にもそうでないときにもおすすめの間食です。ぜひ試してみてください!

 

 

ちなみに、手作りが面倒なかたは、健康にいいオーガニックチョコレートも随時紹介していますのでご覧ください。 

apploop.hateblo.jp